東京Webマーケターブログ

主にWebマーケティング・Webサービスについての阿部隼也のブログです。

無料のGoogle検索順位チェックツール「SERPOSCOPE」が最強

f:id:abeshun:20170719152457p:plain

SERPO SCOPE(サーポ スコープ)

というツールが最強すぎます。

理由は、

 1.キーワードが無制限に登録できる

 2.サイトも無制限に登録できる

から。

 

こちらのリンクからDL&インストールして利用できます。

 

GRC

BULL

なんでそんなツールで消耗してるの?という感じです。

 

私はずっとGRCを使っていたのですが、デザインが気に入らず、良いのないかなと探していたら、めちゃくちゃ良いのを発見しました。

 

↓あの有名WPテーマSimplicity開発者のブログ「寝ログ」でも紹介されていました。↓

 

SERPO SCOPEとは

SERPO SCOPE(サーポ・スコープ)とは、無料で利用できるオープンソースの検索順位チェックツールです。

また、キーワード登録およびサイト登録が無制限にできます。

通常の順位チェックツールでは、登録キーワード数によって制限がかかり、100ワード登録するには課金しなければならない、となりますが、

SERPO SCOPEはその制限が全くありません。

 

こんな人にオススメ

無料でたくさんの検索順位をチェックしたい!

お客いっぱいいて、もうツールにお金かけたくない!

なんていう人は、これが一番今のところ良いです。

無料ツールの中ではトップです。

 

また、Mac/Linuxでの使用も可能です。

f:id:abeshun:20170719152623p:plain

 

 

SERPO SCOPEで出来ること

・順位チェック

・チェックする検索語句の無制限登録

・チェックするWebサイトの無制限登録

つまり、最強の検索順位チェックツールなのです。

 

こんな人は他の有料ツール使って下さい・・・

超高速で順位チェックしたい

DAやPAなどもチェックしたいし、被リンク数も被リンクの質もみたい

こんなSEO強者は、他の有料ツールをお探しください。

(おすすめ有料ツールは以下です。見てみて下さい。)

検索順位チェックツールGRC

順位チェックツール BULL|SEO検索順位を自動でチェック

SEOツール GinzaMetrics | SEOのインハウス化支援ツール

SEOツール Refract - シンプルなSEOレポート & ダッシュボード

 

SERPO SCOPEの弱点

・有料のよりは順位チェックが遅いかも

Yahoo!/Bingは無理(→でも、日本だと問題無いですね。)

・人によってはグラフ見にくい?

 

実際の使用画面スクリーンショット

f:id:abeshun:20170719152927j:plain

↑最初の画面がこれです。グループごとにサイト群をこのツールは日本語版が無いので本来は英語ですが、見やすくするため、Chromeで翻訳して使用しています。なぜかサーファスコーツと、謎に訳されますが、サーポスコープです。

(たまに翻訳に失敗するので、実際の利用は英語しばりになりそうです。とはいえカンタンな英語なのですぐに覚えられます)

 

具体的な使用方法 (例)アルバイト情報サイト

アルバイト情報サイトを例にすると

1.【グループ】に「アルバイト」を登録

f:id:abeshun:20170719154513j:plain

最初の画面で、「New Group」を選択し、グループ名を入力して、登録します。

 

2.【サイト】にタウンワーク、「バイトルマイナビバイトなど順位を調べたいサイトを登録

f:id:abeshun:20170719155042j:plain

次に、「Add website」でサイトを登録します。サイト名と、ドメインを登録します。その際、サブドメインも含むか選択できます。

サブドメインも含めたほうが良い場合のほうが多いとは思いますが、ここでは、設定はしません。

 

3.【キーワード】に「渋谷 バイト」「横浜 バイト」など調べたいキーワードを登録

↑の画像の右上部の「Add Search」を選択すると、以下の画面が出てくるので、順位をチェックしたいキーワードを登録していきます。

f:id:abeshun:20170719155329j:plain

※最初の設定では、google.comから調べる仕様になってしまっているので、設定(ADMIN)で「google.co.jp」から調べるように変更しておきましょう。

ADMIN→GOOGLEで、TLDを「com」→「co.jp」に変えるだけです。

 

これで設定は完了です。

あとは、画面左上の「CHECK RANKS」(順位を調べる)を選択で、順位チェックがスタートします。

ちょっと時間がかかりますが、無料です。我慢しましょう。

 

 

おわりに

かつては、無料ならコレ!がGRCでしたが、今ならSERPO SCOPE一択でしょう。

ちなみに、海外のツールなので英語ですが、カンタンな英語ですし、また、ブラウザに翻訳させれば普通に使えます。

 

↓SERPO SCOPEの公式HP↓

serposcope.serphacker.com