プッシュCEOのブログ

(株)プッシュの阿部隼也が運営しています。主にWebマーケティング・Webサービスについてのブログです。

本当に役に立つSEOツールまとめ【キーワード選定・順位チェックなど】

f:id:abeshun:20170908171929p:plain

SEO

SEOをちゃんとやるのに必要なツールはたくさんありますが、実際にはそれほど役に立たないツールもたくさんあります。

 

つまり、SEOツールは今、カオス状態に陥っています

SEO ツール」と検索しても、あらゆるツールが混沌と紹介されていて、どれをつかったらいいのか分からない状況です。

 

そこで、この記事では、「これは本当に使える」と言えるレベルのツールだけを紹介していきます。 

 

  • 1.キーワード選定
    • グーグルサジェストキーワード一括DLツール
    • お金ある人→MIERUCA(ミエルカ)最強
  • 2.検索順位チェック
  • 3.競合チェック
    • SEOチェキ!(せおちぇき!)
    • 被リンクチェックのMonitor Backlinks
    • Ahrefs(エイチレフス):被リンクチェック、競合分析
    • Similar Web (シミラーウェブ):競合のUU数・流入元など分析
    • www.similar-web.jp
    •  
    • サイトがどんな技術で作られているかわかる BuiltWith(ビルトウィズ)
  • Googleツールはマスト
  • おわりに

 

続きを読む

コンテンツSEO時代の、最低限の「SEOテクニック5選」

f:id:abeshun:20170908171929p:plain

良質なコンテンツが最も大切だ

Content is King

ユーザーを満足させるサイトを作れば上がる」

 

なんてことが言われて久しいですが、大方のSEOの流れはそんな感じで今も変わっていないでしょう。

 

(ちなみに、最近みた最強のコンテンツが、以下です。「おさえるべき点をきちんとおさえているな」と思いました。ただちょっと過激なのとタイトル長すぎ。)

 

コンテンツSEOは確かに正しいんです。それ以外ではあまり結果を出しづらいとも思います。

しかし、それでも、

「良い記事だけど、このサイトじゃ上がらないな」とか、

ひどい記事なのに順位1位じゃん。あ、NAVERま〇〇か。」と思ってしまう事例はたくさんあります。

 

つまり、「良質なコンテンツ」でも、どんなサイトで書くかによって大きく効果が異なります。

 

※良質なコンテンツの定義は、バズ部に則ります。

それを見た人の生活に役立つ正しい知識やノウハウを提供するもの。その人の人生にとって確実にプラスになる。弊社では「コンテンツ」という言葉は、ここを指して使うようにしている。

引用元:

コンテンツとは見た人の「人生の質」を上げるもの

  • 良質なコンテンツがちゃんと上がるための重要SEOテクニック5選
    • 1.内部のリンクはちゃんと考えて貼る
    • 2.HTMLタグをぱぱっと学んでルールに従おう
    • 3.Search Consoleでインデックスしよう
    • 4.Search Consoleでサイトマップをインデックスしよう
    • 5.じっくり待とう
  • その他、一定の効果があるSEOテクニック集
  • 最後に:大事なのは気合い
続きを読む

完全無料で掲載・採用まで出来る求人サイト一覧

完全無料で掲載し、採用までできる求人サイトをまとめます。

engage(エンゲージ) エン・ジャパン社

en-gage.net

 

JOB LIST(ジョブリスト)

JOBLISTへのアルバイト・パート求人掲載をお考えの方へ | アルバイト・パート採用ならJOBLIST [ジョブリスト]

 

ジモティ

jmty.jp

 

スタンバイ ビズリーチ社

stanby.co

 

ハローワークインターネットサービス

ハローワークインターネットサービス - 事業主の方へのサービス

 

Genkiwork(げんきワーク)

genkiwork.com

 

無料のGoogle検索順位チェックツール「SERPOSCOPE」が最強

f:id:abeshun:20170719152457p:plain

SERPO SCOPE(サーポ スコープ)

というツールが最強すぎます。

理由は、

 1.キーワードが無制限に登録できる

 2.サイトも無制限に登録できる

から。

 

こちらのリンクからDL&インストールして利用できます。

 

GRC

BULL

なんでそんなツールで消耗してるの?という感じです。

 

私はずっとGRCを使っていたのですが、デザインが気に入らず、良いのないかなと探していたら、めちゃくちゃ良いのを発見しました。

 

↓あの有名WPテーマSimplicity開発者のブログ「寝ログ」でも紹介されていました。↓

 

続きを読む

被リンクチェックツールはこの2つだけ。無料から。

この記事では、

 ・本当に有益

 ・無料 

なツールに絞って紹介します。「なんちゃって被リンクチェック」ツールがたくさんあるのに腹が立ったので書きました。

 

1.SEO Inbound Link Analyzer by LXR(エリクサー)

 

lxrmarketplace.com

 なぜかこのツールが一番多く被リンクが表示されます。

※ただし、全ての被リンクを読もうとすると、500円ほどかかります。

 

 

2.Monitor Backlink

monitorbacklinks.com このツールは、1日1回しか使えませんが、すごく見やすいし、私も有料にしようか迷っています。

 

以上です。

他のツールで被リンクを調べられるツールがありますが、どれもサーチ能力低いです。まず日本のは全部ダメな感じします。

あとは、MozのOpen Site Explorerなどありますが微妙。。。

 

 有料でもいいなら

Ahrefs(エイチレフス)

ahrefs.jp

SEO界隈では非常に有名なツールです。

有料でも良いならば、Ahrefsは非常に良いと思います。すごく細かいデータまで見えますし、競合をウォッチするにも良いです。

シリコンバレー式・起業法 "リーン・スタートアップ" とは?

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bOkHsFFlL._SX336_BO1,204,203,200_.jpg

あなたは、

リーン・スタートアップ

という新規事業を成功させる手法をご存知でしょうか。

この手法は、スタートアップの聖地であるシリコンバレーの有名起業家「エリック・リース」によって発案された手法です。

 

はじめにリーン・スタートアップ簡単にまとめてしまうと、

 

1.最小限のプロダクトをつくり、需要があるかの検証をする
2.検証結果のデータをもとに、プロダクトを改善する
3.そのサイクルを高速で回すことによって最終的に最高のプロダクトをつくる

 

という手順によって事業を成功させようとするものです。

 

 

リーン手法の発案者エリック・リースは、IMVU(かつてアメリカで流行したSNS)をCTOとして成功させた人物です。

 

そんなリース氏が書いた本

『リーン・スタートアップ』

に、その手法の全てが書かれています。

この手法は、恐らくシリコンバレーで知らない人はいないでしょう。

シリコンバレーの起業家は皆、この手法を知っており、

あのY Cominator(世界最大級のVC/アクセラレータ)も投資先や起業志望者にこれを推奨しています。

 

新規事業の立ち上げ方法で、これほどシンプルで筋の通った手法は他に無いのではないでしょうか。

 

この記事を読んでいただければ、

リーン・スタートアップとは何か、が理解でき、

実際にこの手法を導入できるように書きました。何か説明不十分な点があればコメント欄にてお伝え下さい。

 

続きを読む